• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 642
  • 公開日時 : 2014/08/06 16:08
  • 更新日時 : 2019/02/20 11:25
  • 印刷

JAFグランプリとはどのようなものですか。

回答

国内自動車レース黎明期においては、自動車メーカーが参加するスポーツカーレースが人気となる一方、フォーミュラカーレースの普及は遅れていました。フォーミュラカーレースの振興、およびF1グランプリ誘致への基礎として、1969年~1977年まで日本自動車連盟(JAF)主催のJAFグランプリが始まりました。国内では日本グランプリに次ぐ格式のイベントとされ、1990年まで開催されていました。

その後JAFグランプリは中断していましたが、20年の空白期間を経て2010年にJAFグランプリは復活し、2013年までの4年間、シリーズカレンダー終了後のノンチャンピオンシップレース(カップ戦)として、富士スピードウェイを舞台にスーパーフォーミュラ(旧フォーミュラ・ニッポン)とスーパーGTの日本を代表する二つのレースを同時に観戦できるビッグイベントとして開催されていました。

そして2014年からは、舞台を1986年以来28年ぶりに鈴鹿サーキットに移し、スーパーフォーミュラのシリーズ最終戦にJAFグランプリのタイトルをかけ「JAF鈴鹿グランプリ」として開催することになりました。

 

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます
このページのトップへ