• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 696
  • 公開日時 : 2015/07/24 14:14
  • 印刷

ページが表示されない、最近まで閲覧できていたサイトが表示されない

カテゴリー : 

回答

JAFでは、ウェブサイトのセキュリティを保護するために、SSLというセキュリティ機能によって通信の暗号化をおこなっております。
今回、SSL通信のひとつ「SSL3.0」に脆弱性が見つかり、第三者によって通信内容を解読できる可能性があることが判明いたしました。

そのため、JAFではお客様の情報保護を第一に考え、通信の安全性を確保するために、SSL3.0を使った弊社ウェブサイト等へのアクセスを遮断させていただくことにいたしました。

インターネットのセキュリティ設定によっては、「プレゼント応募やイベント申込」の画面にてご利用時に画面が正常に表示されない可能性がございます。

該当される方は、下記内容をご確認くださいますようお願いいたします。

【対象】
Internet Explorer(バージョン10以下)でSSL3.0を利用されている方

【現象】
Internet Explorer(バージョン10以下)からHTTPS通信(SSL3.0)を利用してウェブページへアクセスした場合に、
「Internet Explorerでは表示できません」というエラーが表示されます。

【設定のご確認、変更の手順】
(1)Internet Explorer の [ツール] メニューの [インターネット オプション] をクリックします。
(2)[インターネット オプション] ダイアログ ボックスの [詳細設定] タブをクリックします。
(3)[セキュリティ] カテゴリで、[SSL 3.0 を使用する] チェック ボックスをオフにし、
[TLS 1.0 を使用する]、[TLS 1.1 の使用]、および [TLS 1.2 の使用] チェックボックスを
オンにします (使用可能な場合)。
(4)[OK] をクリックします。
(5)終了し、Internet Explorer を再起動します。

※携帯電話のSSLサポート範囲は、ご利用の携帯会社へお問い合わせください。

【参考】SSL 3.0の脆弱性対策について(IPA 独立行政法人 情報処理推進機構)

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます
お問合せ・ご意見はこちらから
このページのトップへ