• No : 546
  • 公開日時 : 2014/08/06 16:51
  • 更新日時 : 2019/12/12 16:30
  • 印刷

モータースポーツで聞く「メディカルフォーム」はどうやって取得しますか?

回答

国際格式の競技会に参加する際に必要となる健康診断カードです。有効期間は、発行日からその年の12月31日までです。発行料は無料ですが、郵送料(切手)をご負担いただきます。

発行手順は、以下のとおりです。
1 発行希望者は、JAFのモータースポーツ部(以下MS部と云う)に書式(未記入のメディカルフォーム)を請求します。
2 発行希望者は、JAFのMS部より送付されたこの書式の内容に基づき、医師の診断を受け、診断結果をメディカルフォームの裏面に記入してもらいます。
3 発行希望者は、「診断結果が記入されたメディカルフォーム」と「返送用切手」(404円分)をJAFのMS部へ郵送します。
 ※1~4通まで404円分。5~9通まで414円分。

4 JAFのMS部は、メディカルフォーム裏面の診断結果を確認し、問題がなければ着信から2週間前後を目途にメディカルサーティフィケイト(健康証明書、メディカルフォームの左面)にJAF承認印を押印し返送します。

※1 医師の診断を受けるには、別途医療機関へ診断料を支払う必要があります。
※2 46歳以上の方は、通常の心電図の他に、「負荷心電図」の検査も必要です。また、目の検査項目(視力、視野、立体視、色覚)に診断漏れが多く見られますので、ご注意ください。
※3 「メディカルフォーム」は「メディカルカード」とも呼ばれます。